辻村 元男

担当科目 オペレーションズ・リサーチ、数量分析の基礎

研究テーマ:不確実性下における企業の意思決定

 複雑化した現代社会においては、ビジネス環境の見通しはますます不確かとなっています。そうした状況下においても、企業は様々な意思決定に迫られています。例えば、企業価値を高めるための企業経営の意思決定を考えると、1)既存事業を拡張すべきか、縮小あるいは撤退すべきか、2)新規事業に参入すべきか、2a)それは自社でゼロから始めるべきか、2b)他社を買収し一気にその事業でのプレゼンスを高めるか、などがあります。これらの意思決定においては、ビジネス環境の不確かさに起因するリスクを計量化し、いかに対応するかが問われています。こうした背景の下、企業経営に関わる意思決定について研究活動を行っています。