こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. 商学部/商学研究科ホーム
  2.  > 教員紹介
  3.  > 高井 紳二

高井 紳二

担当科目 経営学、経営管理論、情報戦略論

研究テーマ:経営戦略と情報技術の研究

経営戦略の策定において情報技術を活用して競走上でいかに優位なポジションを確立するかが主たる研究テーマです。情報技術の活用は顧客の満足や経営の効率化にとどまらず、今後、企業が生き延びていくためにはそこから新しい革新をいかに創造するかが問われてきます。企業はいかにして革新的な製品や経営の方法論を作り出すことができるのか、さらに市場での競争に勝つために情報技術をどのように使うかを研究することが主たるテーマになっています。コンピュータは人間の知的欲求に応えるための外部化された知識増幅機関ということを考えれば、私たちの生活上、すべての世界において知的欲求が存在するわけですからあらゆる製品、サービスがソフトウエアで成り立っているといっても過言ではありません。この知的な製品をどのように開発するか、その時のイノベーション(創造的革新)はいかなる仕組みで作られてくるかということに関心を持っています。このことからイノベーション創発のメカニズムや製品開発のマネジメントの研究も行います。
経営を研究するときには実際の企業がどのような経営行動をとっているかという視点を重視しますので、企業のケース研究をすることになります。ケースは企業の目的が同じでもそこに至るまでのプロセスは多様で実に面白いものがあります。それは企業が持っている経営資源が異なるからです。これからの企業は知的生産活動をするにあたって、新しい経営資源管理が求められているのですが、これを多くの企業が模索中といってよいでしょう。情報資源管理と知的生産管理という視点から新たな資源管理の方法論をケースを実証として使いながら研究を進めています。

.